Image エントランス完成予想CG エントランス完成予想CG

RESIDENCE

〜追い求めたのは、街の新たな顔となる佇まい〜

調和しなかがら、際立つ。この地にふさわしい住まいの姿。

エントランス完成予想CG
高輪に受け継がれる品格と静寂を、住まいの随所に。
ラウンジ完成予想CG
ラウンジ完成予想CG
ラウンジ完成予想CG
高輪に受け継がれる品格と静寂を、住まいの随所に。
エントランス完成予想CG
デザインイメージは「榎」。街に愛されるランドマークを目指して。

江戸時代、高輪には東海道を歩く旅人にとって良き目標となっていた大木の「榎」があった。以来、高輪の象徴として「榎」は街の人々に愛されてきた。よって、「グランリビオ高輪三丁目」の設計は、住まう方が「榎に寄り添う」ことをイメージ。「榎」の土台や根元となる建物の基壇部は、重厚感を感じさせる上質なレンガと、気品がただよう縦格子のマリオンで設計を構成。

外観完成予想CG

また、大樹の下から見上げるような、地上から建物を見上げる楽しさも演出した外観デザイン。「高輪台」駅からすぐ目に映るレジデンスとして、高輪の新たな象徴を追い求めている。

共用部マテリアル
共用部マテリアル
共用部マテリアル
共用部マテリアル
マテリアルイメージ
マテリアルイメージ
住まいで、四季の彩りを。住む人と、街並に潤いを与える植栽計画。

「グランリビオ高輪三丁目」の植栽計画では、建物に落ち着いた印象を与える常緑樹を多く採用。一年を通して、住む人と街に潤いを与える。さらに、鮮やかな花を咲かせる花木を植栽し、街並に彩りを添えながら、美しい季節の移ろいを愉しめる住まいを目指している。

シャクナゲ
シャクナゲ
セイヨウアジサイ
セイヨウアジサイ
アラカシ
アラカシ
※植栽計画は、計画段階のもので変更になる場合があります。※掲載写真は全てimage photoとなります。
デザインイメージは「榎」。街に愛されるランドマークを目指して。 江戸時代、高輪には東海道を歩く旅人にとって良き目標となっていた大木の「榎」があった。以来、高輪の象徴として「榎」は街の人々に愛されてきた。よって、「グランリビオ高輪三丁目」の設計は、住まう方が「榎に寄り添う」ことをイメージ。「榎」の土台や根元となる建物の基壇部は、重厚感を感じさせる上質なレンガと、気品がただよう縦格子のマリオンで設計を構成。
デザインイメージは「榎」。街に愛されるランドマークを目指して。 江戸時代、高輪には東海道を歩く旅人にとって良き目標となっていた大木の「榎」があった。以来、高輪の象徴として「榎」は街の人々に愛されてきた。よって、「グランリビオ高輪三丁目」の設計は、住まう方が「榎に寄り添う」ことをイメージ。「榎」の土台や根元となる建物の基壇部は、重厚感を感じさせる上質なレンガと、気品がただよう縦格子のマリオンで設計を構成。
共用部マテリアル
共用部マテリアル
共用部マテリアル
共用部マテリアル
マテリアルイメージ
マテリアルイメージ
また、大樹の下から見上げるような、地上から建物を見上げる楽しさも演出した外観デザイン。「高輪台」駅からすぐ目に映るレジデンスとして、高輪の新たな象徴を追い求めている。
住まいで、四季の彩りを。住む人と、街並に潤いを与える植栽計画。

「グランリビオ高輪三丁目」の植栽計画では、建物に落ち着いた印象を与える常緑樹を多く採用。一年を通して、住む人と街に潤いを与える。さらに、鮮やかな花を咲かせる花木を植栽し、街並に彩りを添えながら、美しい季節の移ろいを愉しめる住まいを目指している。

シャクナゲ
シャクナゲ
セイヨウアジサイ
セイヨウアジサイ
アラカシ
アラカシ
※植栽計画は、計画段階のもので変更になる場合があります。※掲載写真は全てimage photoとなります。
外観完成予想CG
株式会社 安宅設計株式会社 安宅設計

設計計画を担当したのは、2014年に創立50周年を迎えた安宅設計。創業以来、集合住宅の設計を中心に実績と信頼を重ね、今日では、商業施設、マンション、オフィスなど多くのプロジェクトで、企画から基本設計、建築コンサルティングまでトータルに手掛けている。「グランリビオ高輪三丁目」では、かつて高輪の人々に愛された大木の「榎」をコンセプトに掲げ、街に調和しながらも、存在感を放つ高輪の新たなランドマークの創出を目指している。

リビオ新宿御苑
リビオ新宿御苑
リビオレゾン清澄庭園
リビオレゾン清澄庭園

※掲載の完成予想CGは、計画段階の図面を基に描き起こしたもので、形状、色味等は実際とは異なります。なお、外観形状の細部、照明・排水設備、室外機・雨樋・換気口等の設備機器は表現しておりません。